· 

宮沢賢治のふるさとをたずねて14

最後の2つのログハウスは売店
森の店っこや

賢治の教室・残りの2つは森の店っこや。

売店です。

 

花巻市内の売店には、ほとんど同じものが売られているので、歩いて回るのであれば、あまり急いで買う必要はないと思います。

 

数ある売店の中でも、品数が多いのが、ここの売店と、宮沢賢治記念館前の売店です。

 

でも、ここの方が、ゆっくり見られて買いやすいと思います。

お土産に買った銀河の星 星型のクリアケースにきれいな包みに入った金平糖
お土産にぴったり!銀河の星

これから歩くことを考えて、軽くて小さいものを選びました。

 

特に評判が良かった「銀河の星」。

星型のクリアケースに、きれいな紙で包まれた金平糖。

 

朗読教室のみなさんにお渡ししたら、

「わー、金平糖、なつかしい!」

「きれいな包み紙~しおりにしようかな~」

と、とても喜んでくださいました。

 

軽くて、お値段もお手頃。

(確か、350円でした)

銀河鉄道の夜をモチーフにしたハンカチ
銀河鉄道の夜

もう一つは、銀河鉄道の夜をモチーフにしたハンカチ。

一目惚れでした。

 

花巻市内で手染めされている「銀河夢小紋染め」です。

 

 

銀河鉄道の夜の他にも、よだかの星バージョンもあります。

 

売店の方のお話だと、手作りのため、注文してもなかなか入荷しないのだそうです。

 

何か所かで売られていますが、一つ一つ手染め・手書きなので、同じ柄はありません。

自分が気に入ったものを、その場で購入された方が良いと思います。

 

 

大きさは約42cm×42cm。手作りなので、多少歪んだところもあります。

折れないように丁寧に包んでくださいました。

 

私は、A3版のフレームに入れて飾っています。

声を磨く朗読講座

埼玉県川越市

Tel: (049) 290(福を)-4133(良い耳)