· 

機械の声に馴染めないのは

機械の声に馴染めないのは
人間と機械の声の違い

店員「お支払いは入口にある機械でお願いします」

客「使い方がよくわからないのよね」

 

店員「音声で案内していますから大丈夫ですよ」

客「ああいう声、慣れなくてねぇ」

 

店員「機械の声ですか?」

客「あえて気にしないようにしてるんだけど。時代の流れなのかしらねぇ」

先日、こんな会話が聞こえてきました。

 

年配のお客様。お気持ちはわかります。

技術が発達したとはいえ、機械の声は聞いていて気持ちの良いものではなく、なかなか慣れない方が多いのも事実です。

 

『初音ミク』のように若者に人気のある人工音声もありますが、生身の人間の声しかなかった世代には、なかなか好意的には受け入れられていないようです。

 

感情は声に乗るでお伝えしたように、生身の人間が声を発すると、必ず感情が声に乗ります。

 

それに対して、機械の声は無感情です。

日々の研究と、技術の向上によって人間の声に近づいてはいますが、適切な感情を声に乗せるには、まだまだ時間がかかりそうです。


声を磨く朗読講座

埼玉県川越市

Tel: (049) 290(福を)-4133(良い耳)