· 

声はどうしてみんな違うの?

声はどうしてみんな違うの?
声の不思議

一人ひとり違う声。この違いはどこにあるのでしょうか。

まず声の出るしくみについて考えてみましょう。

 

肺に入った空気は、気道を通って外に出て行きます。

そのときに、喉頭(こうとう・喉仏のこと)の中にある声帯を震わせます。

 

この振動が声の元となり、これをいろいろなところに響かせて声になります。

 

声の元になる音は、喉頭原音もしくは声帯原音とよばれています。

 

喉頭原音は、「ピー」とも「ビー」とも聞こえる音で、みんなほぼ同じです。

喉頭原音をどこに響かせるか、どう響かせるかによって、いろいろな声になります。

 

体型・骨格など一人ひとり違いますよね。

みんな声が違うのはこのためです。

 

生まれつきだから、この声は変えられない。

そんな風に思うことはありません。

 

時間をかけて、丁寧にあなたの声を変えていきましょう。

 

 


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

声を磨く朗読講座

埼玉県川越市

Tel: (049) 290(福を)-4133(良い耳)