· 

みんなで楽しく声を出そう1<斉読>

みんなで楽しく声を出そう1
斉読について

<斉読>というのは、みんなで同じ文章を一「斉」に声を出して「読」むことです。

大人になると、あまり聞かなくなりますね。

 

小学生の頃、みんなで一緒に教科書を声に出して読みませんでしたか?

「、」や「。」などの句読点は、”「、」は「うん(1秒)」、「。」は「うんうん(2秒)」と数えなさい”と教えられた方もいるようです。

 

<斉読>は、人数が多くなればなるほど、難しくなります。

読むスピード、間の取り方など、それぞれみんな違うからです。

それでも全員がピタッと合った時には、素晴らしい効果があります。

 

音楽の三要素の中の「ハーモニー」にあたります。

朗読の「合唱」というところでしょうか。

 

<斉読>は、二人以上集まれば手軽にはじめることができます。

ピタッと合った瞬間が多いほど、さらにみんなと仲良くなれますよ。


声を磨く朗読講座

埼玉県川越市

Tel: (049) 290(福を)-4133(良い耳)